工場見学予約の連絡先はこちらお問合せ窓口

宮崎のえびの工場は、最新鋭の設備を備え、環境保全や資源の再利用に取り組み、工場見学も行っています。

コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社グリーンパークえびの えびの工場
トップページ新着情報イベント情報工場見学案内施設紹介環境・地域社会えびの日記観光ガイド

トップページ > 観光ガイド

観光ガイド

「ありがとう」自然の恵み
えびのには美しい自然の物語があります。季節ごとに彩りを見せてくれる九州山地と霧島連山。その山からわき出る水は、高原のみどりの中を、太陽の光を浴びながらさらさらと流れ、豊かな恵みをもたらしてくれます。私たちが作っている飲料にとっても、この"水"がいのちです。えびのの自然に「ありがとう」の気持ちを込めて、ひとつひとつの製品を、みなさまにお届けしたいと思っています。
えびの高原めがね橋矢岳真幸駅
浜川原湧水公園すすきヶ原クルソン峡毘沙門の滝
えびの市観光マップ

拡大地図を表示

位置
施設名
所要時間
 
位置
施設名
所要時間
 
位置
施設名
所要時間
1
京町温泉郷
10分
 
2
オートキャンプ場
40分
 
3
菅原神社
15分
4
すすきヶ原
45分
 
5
浜川原湧水公園
20分
 
6
真幸駅
30分
7
えびの市役所
10分
 
8
金松法然寺
18分
 
9
えびの高原キャンプ場
40分
10
出水観音
25分
 
11
陣の池
25分
 
12
毘沙門の滝
30分
13
海上自衛隊通信基地
40分
 
14
えびの市文化センター
10分
 
15
歴史民俗資料館
10分
16
丸岡公園
30分
 
17
国際交流センター
10分
 
18
木崎原古戦場跡
10分
19
白鳥神社
25分
 
20
白鳥温泉下湯
30分
 
21
白鳥温泉上湯
30分
22
えびの高原荘
40分
 
23
南方神社
20分
 
24
吉田温泉
25分
25
永山公園
5分
 
26
めがね橋
25分
 
27
クルソン峡
25分
28
飯野城
20分
 
29
三徳院
15分
 
30
アイススケート
40分
31
八幡丘公園
20分
               

京町温泉


文明開化の明治時代鉄道工事が進む中、当地においても肥薩線の工事が始まり、基礎石等を川内川より運んでいた。当時の運搬技術では工事は困難を極め、完成までに多くの時間を有していた。その中、労働者の宿場、保養により街が開けてきたこの地に、落雷とともに温泉が噴き出した。その噂を聞いた人々が、その場所を雷温泉と呼び、ながく親しみ利用した。そしてその後温泉掘削が盛んに行われた。こうして現在の温泉郷が形作られ、その後、吉都線の開通により京町駅(現在の京町温泉)駅名と共に京町温泉が誕生した。
  田の神さあ


田の神は、五穀豊穰を祈ってその多くが石で造られ広い田んぼを見渡す場所に鎮座しています。えびの市では「田の神さあ」と呼ばれ、市内には、農民型、神官型、地蔵型、自然石など約150体にも及びます。
旧薩摩藩独自の石像として18世紀初めに始まるもので、貴重な文化財であり、観光資源でもあります。田の神は、冬は山の神となり、春に里へ下りて田の神さあとなって田んぼを守り、豊作を約束する神として信仰されてきています。田の神さあのもつ魅力は、その表情の豊かさにもあります。素朴なほほえみをたたえた田の神さあ巡りをしてみませんか。
ページの先頭に戻る
観光ガイドお問合せ窓口プライバシーポリシーサイトマップ